好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    「朗読劇のメッカ」に向けての第1歩

     
     2010年3月6日(土)の午後2時から富士見公民館のホールで朗読劇が行われる。演目は宮澤賢治の名作「セロ弾きのゴーシュ」。
     これは2月から開催されている朗読劇の市民講座「みんなde創る朗読劇~セロ弾きのゴーシュ~」の“卒業公演”として行われるもの。
     入場は無料なんだけど、予約制なので興味のある人はこちらから申し込んでください

    「今まで朗読劇なんてやったことがない」という普通の人が、わずか5回の市民講座でどんな風に変わるのか、興味津々。ホント言うと、私、参加したかったんですよね。議会の関係で参加できなかったけど、もし次回があれば参加したいなぁ。


     この市民講座で講師を務めている武藤与志則さんは「いずれは東村山市のことを題材にした朗読劇をやりたい」と語っている。これってすごくいいアイデアだと思いませんか?
     東村山市には昔話もあるし、古戦場もあるからそれにまつわる話もあるだろう。何より全生園という後世にキチンと語り伝えなければならないものもある。題材の宝庫だ。
     今回の市民講座の公演は、その夢の実現の第1歩。ぜひとも多くの人に見に行ってもらいたいと思う。


     なおイベントの詳細については、武藤さんのブログ「ナマケグマのブログ」に載っているので見てください。市民講座での稽古風景などもあって面白いですよ。





    関連記事
    ご紹介いただきありがとうございました!

    早速ですが2008、2009年に行いました
    「グリーンタウン美住 音楽と朗読の夕べ」
    第三回公演が決定しました

    今回は「託児」も実現します

    ●入場無料ですが、今回から照明、音響機材を導入しますので
    「公演を観る会」会費として、公演の度に会費500円をいただきます

    託児料は800円+保険料50円です
    託児スペースに限りがあるので
    託児希望の方はお早めお申し込みくださいませ

    詳しくは以下サイトから

    http://namakegumamuto.blog122.fc2.com/blog-entry-53.html
    [ 2010/03/10 01:38 ] [ 編集 ]
    クマさんへ
    コメントありがとうございます。
    「セロ弾きのゴーシュ」、よかったですよ。
    第3回目となる「グリーンタウン美住 音楽と朗読の夕べ」をやるとのこと。また見に行かせていただきます。
    頑張ってください。


    [ 2010/03/23 11:15 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?