好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    06/03のツイートまとめ

    masa44hm2


    RT @komeitoshin: 昨年度の東村山市国民健康保険会計が赤字決算となる見込みであることについて、薄井元市議より詳しい説明を求められていましたのでホームページにアップいたしました。ぜひ、ご覧ください。http://t.co/3K8YGXf5GM
    06-03 06:10



    RT @komeitoshin: 薄井元市議は、国保会計の繰上充用が前年度と比べてどうか? 予算策定に問題はなかったのか?について尋ねてます。今回の繰上充用は実に7年ぶりのことです。25年度までは、執行部は堅い収支見通しを立てていたと私は理解しています。しかし、昨年度は赤字にな…
    06-03 06:10



    RT @komeitoshin: 3月の最終補正予算で、基金繰入を+169、一般会計からの法定外繰入を▲160としています。また、新年度予算の基金繰入は320としてます。単位は百万円。ここから、12月から2月初頭における執行部の収支見通しがうかがえます。
    06-03 06:10



    RT @komeitoshin: つまり、基金489を26年度に169、27年度で320をまわそう。単位は百万円。26年度の収支合計見込みにほぼ変化はないので、不健全な法定外の一般会計繰入は極力、圧縮しよう。と計画したが、国の保健医療負担分、サラリーマンOBの保険医療の交付分の…
    06-03 06:11



    RT @komeitoshin: また、高額保険医療の保険者間のいわば割り勘である、保険財政共同安定化事業交付金も見通しより少ないことが明らかとなった。これら、国や社会保険診療報酬支払基金や国保連などの上部団体が、4~5月の出納整理期間に交付額を明らかにするまで、会計の歳入額は…
    06-03 06:11



    RT @komeitoshin: いかに理由づけしても、平成26年度の東村山市の国保会計は歳入見込みにやや甘さがあり、予算通りに国等からの交付金をとれなかったことは事実であり、私も質疑ではより固い見通しに立つべきことを行政に求めました。今後の取組みを注視してまいります。
    06-03 06:11



    @komeitoshin 詳しい報告、ありがとうございます。この報告があった上での、議案反対に対する批判であれば、多くの人は納得すると思います。伊藤議員が理解できていても、一般市民にはそもそも言葉の意味がわからず、チンプンカンプンな話ですから。
    06-03 06:13



    RT @an_doraharu: 「ぴあ」の全国観客動員数ランキングになぜ11位の「あん」が掲載されたのか?【宣伝部長のつぶやき】https://t.co/7nhsMRD0zd
    06-03 06:15



    RT @an_doraharu: 「市報ひがしむらやま」と商工会の情報紙「ゆうYOU」で映画「あん」が紹介されました。【宣伝部長のつぶやき】https://t.co/QNO7rFdcFa
    06-03 06:15



    RT @an_doraharu: 久米川駅南口の「丸山書房」が出版業界のニュースで取り上げられました。【宣伝部長のつぶやき】https://t.co/0bsJnha3bT
    06-03 06:15



    RT @an_doraharu: 「新所沢レッツシネパーク」での「あん」の上映回数が6月6日から増えます。【宣伝部長のつぶやき】https://t.co/QVbaqoGAOl
    06-03 06:15



    読んだら、つぶやく気力をなくした。一般質問一覧表(27年6月定例会)https://t.co/kt9UFvANpE本当は1つ1つチェックして「これはいい質問だ」「これはどういう意図なんだろう?」と感想を述べた方がいいんだろうけど、こんなに「勘弁して」という質問が多いとは!
    06-03 21:03












    関連記事
    [ 2015/06/04 03:13 ] 【個人関連】 過去のつぶやき | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?