好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    05/04のツイートまとめ

    masa44hm2


    久しぶりに「市議会だより」を読んでみた。やはり最終面の「議案等の審議結果」が一番面白い。「東村山を良くする会」という会派、会派内でこんなに賛否が違うってのも凄いね。49の案件中、実に35件で賛否が分かれている。
    05-04 08:31



    私は議員が判断するのだから、ある程度、会派内で賛否が分かれるのは仕方ないと思っている。でも扱った案件の半分以上も賛否が違うとなると、「それって本当に会派なの?」と言いたくなる。議会基本条例にはどう規定されていたっけ?
    05-04 08:33



    まあ、それでも「東村山を良くする会」が会派内の賛否がバラバラというのは想定内の話。驚くことではない。ビックリしたのは「日本共産党」だ。保育料徴収条例の一部改正議案と、有料自転車等駐輪場条例の一部改正議案の賛否において、山口みよ議員がほかの議員と違う賛否を示しているのだ。
    05-04 08:37



    「日本共産党」という会派は日本共産党に所属する議員のみで構成されている。つまり会派というより党だ。党として賛否に臨むから、賛否が割れることはないハズ。これには驚きだなぁ。どうなってるんだろうか、東村山の日本共産党は。
    05-04 08:40



    ちなみに今回の「議案等の審議結果」はこちらから見られます。http://t.co/J4f9puyIcU
    05-04 08:42



    RT @takeyanm: 集団的自衛権が憲法論議の中心になっていますが、憲法を生んだイングランドの歴史をひもとくと、王が憲法をないがしろにするのはいつも戦争のためのカネをねん出するためでした。そして、そもそも憲法が必要になったのも戦争のためのカネの徴収が主因です。戦争にはカネ…
    05-04 08:46



    RT @takeyanm: 歴史的に最高権力者というものは憲法の自分の権力に対する危険性を知っていて、あえて無視したり、軽んじたり、骨抜きにしようとするわけです。それに対して、「憲法を尊重せよ」と主張したり、より良い憲法を作ったりするという勢力が常にあり、バランスが保たれてきま…
    05-04 08:46



    RT @takeyanm: ですから、憲法を尊重することを求める努力は常識的なものであるし、必要なものです。ただ、そこで大切なのは憲法を「不磨の大典」と崇め奉ることではありません。大憲章の時代から、憲法は常に姿を変え、コンテンツを変えて進化してきました。それは社会が変化してきた…
    05-04 08:46



    RT @takeyanm: 今の憲法を一文字たりとも変えるな、と思考停止になることは結局、憲法を空文化させます。仮に護憲というものがあるとしたら、憲法の尊重を求めることであるべきです。そして、あるべき憲法、時代に合った憲法を常に追求することは民主主義国家の主権者の義務であると言…
    05-04 08:46



    RT @mayor_watanabe: 昨日、東村山市在住でソチ五輪に出場した床亜矢可選手(アイスホッケー)から五輪で使ったスティックを頂きました。その記事が今朝の読売新聞に掲載されました。スティックはスポーツセンターに展示し大事にしたいと思います。有り難うございました。htt…
    05-04 08:49



    この読売の記事、写真がもったいないなぁ。http://t.co/Tv2llrVNCUこういう時のために、このバックをつくったんじゃないの? 広報広聴課でも秘書課でもどこでもいいから、気づいて「市長、こちらで」と言えないかなぁ。 http://t.co/qD9gAsz7GX
    05-04 08:53









    関連記事
    [ 2014/05/05 03:16 ] 【個人関連】 過去のつぶやき | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?