好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    04/15のツイートまとめ

    masa44hm2


    RT @saitai_hm_tokyo: 東村山市がテレビで紹介されます。番組名:「いまどこ!?イレブン」(ジェイコム地デジ11ch)放送日:4月15日(火)午前11時~11時30分再放送:同日午後8時30分~9時内容:とんぼ工房木工教室「端午の節句のつるし飾りづくり」
    04-15 08:43



    RT @saitai_hm_tokyo: 東村山市がテレビで紹介されます(2)番組名:沿線情報バラエティ「駅なび」(ジェイコム地デジ11ch)放送日:4月15日(火)午後9時~再放送:4月17日(木)午前8時~、4月20日(日)午後5時~内容:東村山駅周辺のグルメスポッ…
    04-15 08:43



    「市報ひがしむらやま」4月15日号の3ページ目に職員の人事異動が掲載されていた。見て思ったことは、「ようやく渡部市長の思い描く体制になったな」ということ。細渕前市長のカラーは完全に払しょくされたと言ってもいいだろう。市長就任7年目にしてようやくだ。市政運営とはむずかしいモノだ。
    04-15 09:11



    今回の人事異動で部長や次長、課長に就任した職員は、みんな自分に課せられたミッションを理解していると思う。特に私が期待するのは資源循環部だ。課でいうと、都市マーケティング課、産業振興課、みどりと公園課だね。思うままに力を発揮して欲しいな。
    04-15 09:16



    ちなみに職員の人事異動はこちらからも見られます。http://t.co/zs8RPUNqb8
    04-15 09:17



    ただね、不安な人事異動もあったりするんだよね。平時にはいいんだけど、変化の時には弱い感じの人。「どうして今そのポジションに持ってきちゃったかなぁ」と思うんだけど、決まったものは仕方ない。周囲の意見をよく聞いて、正しい判断をしてもらうことを期待するしかない。
    04-15 09:23



    今回から「市報ひがしむらやま」はリニューアル。パッと見た感じ、読みやすくていいと思う。ただ、不満というより「こうして欲しかった」と思うことが1つだけある。それは情報をエリア別にして欲しかったということ。23区の広報紙ではよくやっている手法だ。(続く)
    04-15 09:26



    (続き)23区の場合、人口が多く、きめ細かな情報発信のためにエリアに分けてあり、たかだか15万人の東村山市でエリア別にする必要はないという意見もあるだろう。しかし昨年度、東村山市は福祉関係を5つのエリア分けにすることで統一した。問題はその5エリアを市民が認識しているかだ。(続く)
    04-15 09:32



    (続き)多くの市民は自分がどのエリアに属しているのかも、そもそも5エリアそのものも知らないだろう。5エリアは市内にある13町を町単位で分けているのでわかりやすい。認識してもらうためにも、市報の情報をエリア別にし、常にどのどの町がどのエリアになるのか意識させるのが一番だ。(続く)
    04-15 09:42



    (続き)ちなみに5エリアは次の通り。中部エリア(久米川町、本町、恩多町)、北部エリア(多摩湖町、廻田町、諏訪町、野口町)、東部エリア(青葉町、秋津町)、西部エリア(美住町、富士見町)、南部エリア(栄町、萩山町)。(続く)
    04-15 09:46



    (続き)市報の題字横に市の人口が掲載されているように、それぞれのエリアの情報タイトルの横にそのエリアの人口を掲載するのも面白いと思う。エリア別の情報掲載が進めば、逆に関係所管がエリアごとで進めようとしているイベントもやりやすくなると思う。(続く)
    04-15 09:50



    (続き)また全市的に考えるとむずかしい企画でも、「じゃあ試しに、このエリアから」という発想も生まれやすい。市民だけでなく、職員にエリア意識を持ってもらうためにも、市報でエリア別の情報掲載をぜひやって欲しいモノだ。その場合はぜひ23区の広報紙を参考にして欲しい。(了)
    04-15 09:52












    関連記事
    [ 2014/04/16 03:17 ] 【個人関連】 過去のつぶやき | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?