好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    10/18のツイートまとめ

    masa44hm2


    RT @komeitoshin: 環境建設委員会傍聴。コミバス運賃改定に合わせたシルバーパス、PASUMO導入求める請願審査。過疎だからバスがほしい。過疎だからあまり乗らない。コミバスの福祉と財政のジレンマはここにあると部長。シルバーパスとPASUMO導入に運行業者の問題が俎上…
    10-18 06:02



    本日10月18日午前9時30分から市民センター2階の第1~第3会議室において、地域公共交通会議が開催される。本日が委員として最後の会議。しっかりと資料を読みこんで会議に臨もうと思う。
    10-18 07:56



    地域公共交通会議、終了。委員としての最後の会議だったけど、今回も中身の濃い、いい会議だったと思う。今日の議題は、コミュニティバスの運賃改定案についてと、久米川町循環の実証運行についての2つ。最初の議題でちょっと紛糾。原因は渡部市長の9月定例会における所信表明だった。(続く)
    10-18 12:19



    (続き)所信表明の中で渡部市長は「(地域公共交通会議の)集約を踏まえ、運賃について検討させていただきました結果、平成26年4月1日よりコミュニティバスの運賃を『路線バスの初乗り運賃と同額』に改定させていただくことといたしました。」と述べ、市報にも掲載された。(続く)
    10-18 12:23



    (続き)で、今回、「路線バスの初乗り運賃と同額」ということで、現行の100円から170円にするという改定案が出てきた。最初の事務局説明では改定期日についての説明はなし。そこで、「いつ170円と決まったのか?」「どうして来年4月1日からなのか?」という疑問が委員から出た。(続く)
    10-18 12:26



    (続き)170円という額については、現在の多磨地域の路線バスの初乗り運賃が170円だからという説明だったが、別の委員から「消費税アップに伴い、来年4月から運賃を変える事業者が出てくる」という意見があり、170円が初乗り運賃とは限らなくなることが判明。(続く)
    10-18 12:29



    (続き)さらに別の委員から、「民間事業者の場合、運賃は認可制だから申請から認可までに時間がかかるけど、コミュニティバスの運賃は届け出制だから1カ月前に届け出すればいい」という意見が出た。この意見はちょっと目からウロコだったなぁ。(続く)
    10-18 12:31



    (続き)また別の委員から、回数券やICカードなどの利用者サービス実施とセットで運賃改定をしないと、利用者は減少するだけという意見も出された。これに対しては、すぐにできるものと時間がかかるものがあり、運賃改定と同時に実施することはむずかしいという事務局説明。(続く)
    10-18 12:34



    (続き)結局、会長のまとめで、運賃改定の時期については、利用者サービスの方向性を出した上で、できるだけ利用者サービス実施に合わせていくように、という附帯意見を添えることで合意した。でも所信表明で市長が「4月1日」と明言してしまったから、変更はむずかしいだろうなぁ。(続く)
    10-18 12:39



    (続き)だけど、利用者サービスを充実させずに運賃を値上げしたら、利用者は減るだけ。コミュニティバスの第一義は交通不便地域の解消であることを考えれば、おかしいと言わざるを得ない。ここは事務局に頑張ってもらい、地域公共交通会議の意をくんで、拙速を避けて欲しいと思う。(了)
    10-18 12:44



    今回の地域公共交通会議が、市民4人にとって最後の会議となるので、最後にひと言ずつ挨拶。私はこう挨拶した。「私が見てきた会議でこれほど活発に意見が交わされる会議はありません。また、会議録も単に時系列で書き流すのではなく、議題の項目に分けてまとめられてあり、(続く)
    10-18 12:48



    (続き)こんな会議録もほかではありません。だけど、9月議会の一般質問で2人の議員がコミュニティバスについて質問しましたが、会議録を読めばわかるような質問ばかり。腹立たしく思いましたが、裏を返せば、議員ですらこんなにいい会議録を読まないということです。ましてや市民は、(続く)
    10-18 12:52



    (続き)読んでいる人は非常に少ないと思います。こんなにオープンな会議なのに、実際は密室会議同然なのが現状です。だから最後にお願いなのですが、事務局の皆さん、会議録をぜひ議員に届けてください。交通不便地域の住民にガイドラインの説明をしてください。(続く)
    10-18 12:55



    (続き)こちらから働き掛ける、アウトリーチしていくことが大切だと思います。よろしくお願いします。2年間、ありがとうございました」。本当にこの2年間は勉強になった。何度か仕事の関係で休んだけど、丁寧な会議録のおかげで話についていくことができた。事務局の皆さんには本当に感謝。(続く)
    10-18 13:00



    (続き)この2年間は新規路線導入&既存路線改善のガイドライン策定で、机上の作業が多かったけど、これからは既存路線改善の実証運行、新規路線導入のための検討など、外に出て動くことが多くなる。大変なのはこれから。新しい市民委員、ほかの委員、事務局の皆さん、頑張ってください。(了)
    10-18 13:04



    RT @komeitoshin: 薄井地域公共交通会議委員、報告ありがとうございます。また、お疲れさまでした。運賃改定や既存路線の効率化へ向けての調査の議論、今朝も有意義でした。ICカード導入については環境建設委員会でも請願審査中ですが、議会以上に際どい意見も出ました。委員各位…
    10-18 13:43



    @komeitoshin 傍聴ありがとうございます。「際どい意見」、出ましたねぇ。発言者が特定されるから発言内容には触れませんでしたけどね。運賃改定の実施期日と、ICカード導入を巡る事業者選定の話は、まさに議会マターです。バトンは手渡しましたよ(笑)。頑張ってください。
    10-18 13:43







    関連記事
    [ 2013/10/19 03:15 ] 【個人関連】 過去のつぶやき | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?