好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    10/13のツイートまとめ

    masa44hm2


    日曜日だというのに、東村山市のホームページのトップにある「新着情報」に2つの項目が追加されている。そしてご丁寧にも、市のツイッターアカウントがそのことをつぶやいている。なぜ日曜に更新するんだろうか?
    10-13 19:55



    今日10月13日付けで「新着情報」に掲載された「平成26年度に公民館で行なう市民講座のテーマを募集します。」という項目、クリックしてみると、内容が不親切だよね。「市民講座のテーマ」と書けばわかるだろうと思っているのかもしれないけど、そんな市民、あんまりいないと思うよ。
    10-13 20:06



    例えば、「昨年はこういう市民講座のテーマが寄せられ、実現しました」など、1~2例を挙げれば、「ああ、なるほど。市民講座のテーマって、そういうことなのね」と思い付きやすいし、応募用紙にも書きやすいと思うんだけどなぁ。そういうところまで気が回らないんだろうね。
    10-13 20:09



    こういう「市民講座のテーマ」の募集文案についてこそ、公民館運営審議会で審議してもらえば、いいアイデアがもらえると思うんだけどなぁ。知恵を借りるシステムはあるのに、うまく利用できていない感じ。もったいないなぁ。
    10-13 20:13









    関連記事
    [ 2013/10/14 03:15 ] 【個人関連】 過去のつぶやき | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    記事ランキング
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?