好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    07/25のツイートまとめ

    masa44hm2


    ツイッターは完全放置の石橋光明議員。でもフェイスブックは意外と書き込んでいる。ネット選挙対策かな? https://t.co/iYZRgMN4nt
    07-25 16:10



    大塚恵美子議員もツイッターよりフェイスブックに重点を置いてるって感じかな。 https://t.co/f8QIt5IZ3s
    07-25 16:12



    土方桂議員は、フェイスブックの方に早くから重点を置いていたから、友人も500人以上いて、他の議員より抜けているかな。あとは内容の充実というところか。 https://t.co/VQgVI8mxuV
    07-25 16:16



    佐藤真和議員はブログ、ツイッター、フェイスブックをやっているけど、あまりうまく連動していない感じ。でも使い分けをしようとしている意図は伝わる。 https://t.co/yrerfuzW9R
    07-25 16:29



    フェイスブックをやっている市議会議員、私が確認できているのは、あとは伊藤真一議員、島田久仁議員ぐらいか。若いのに三浦浩寿議員はツイッターもフェイスブックもやっていない。ネット選挙は効果ナシと見切ったか?
    07-25 16:40



    「政治家である前に一人の市民であれ、一人の市民である前に一人の人間であれ。」という言葉をオフィシャルサイトのトップに掲げている蜂屋健次議員は、コンテンツに挙げている「オフィシャルブログ」をいまだに開設していない。「一人の人間」として、どうなんだろうね?
    07-25 16:43



    ちなみに蜂屋議員のオフィシャルサイトはこちら。 http://t.co/XaDUcDe4Z6
    07-25 16:44



    東村山市のホームページのトップにある新着情報。全体のうちの最新情報10件を紹介しているのだが、ナントそうちの3件がすでに終了したイベント情報であることに笑った。どうしてこういうことに気づかないのかなぁ。おざなりに仕事しているからこうなるんだよね。
    07-25 16:59



    ちなみに掲載されていた“使えない情報”は、「自転車安全教室を7月20日に東村山第一中学校で開催します。」「7月23日に【中高生対象】市民と市長の対話集会(第69回タウンミーティング)を開催します」「7月21日(日曜)に市内農産物の朝市「マルシェ久米川」を開催します」の3件。
    07-25 17:00



    終了したイベント情報を「新着情報」として掲載しているのも問題だけど、そのことを指摘する外部の声もなければ、内部の声もないということが、実はもっと大きな問題。
    07-25 17:06



    @bythepark163 擁護するつもりはないけど、以前に一度掲載し、イベント直前に「新着情報」に挙がるよう、再掲載したんだと思います。まあ、だけどその場合はちゃんと【再掲載】と表示して欲しいモノです。
    07-25 17:40



    @bythepark163 ホームページの作り手に「ぜひ読んでほしい」という情報に対する愛情がないんですよね。それが、こういうおざなりさにつながっているんだと思います。
    07-25 17:41



    @syuu0225 @bythepark163 ホームページの情報が、スピードの面で市報や奥様に負けているということですね(笑)。「最新情報を知りたいならまずホームページを」と意識させるような、作り方をしないとダメですよね。
    07-25 17:44








    関連記事
    [ 2013/07/26 03:15 ] 【個人関連】 過去のつぶやき | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?