好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    そろそろ何とかしてください

     2013年4月1日。今年は桜の開花が早くて、3月20日ごろには都心部の桜はほぼ満開に近く、「4月にはもう葉桜かな」と思ったけど、私の自宅そばの天王橋近くにある空堀川の桜は、この通り……。

    空堀川の桜

     満開! キレイだねぇ。桜と言えば、気になるのが久米川駅南口の桜通りの桜。今年はどうなのかな?と思い、行ってみた。

    久米川駅南口の桜通り

     いやあ、こちらも見事なもんだ。

    今年も見事な桜のトンネルができている

     うんうん、今年も見事な“桜のトンネル”が出来てるね。

    2年前に剪定された桜も元気に花を咲かせている

     これは久米川駅南口正面の道路の突きあたりT字路にある桜。2年前に電線にかかる枝を大幅に剪定されたけど、元気に花を咲かせている。

    「炭味坐」の前の桜も満開

     こちらはダイニングバー「炭味坐」の前にある桜。この桜はかなり枝を剪定され、桜の木自体が小ぶりになってしまったのだけど、こちらもちゃんと花を咲かせている。

     しかし……。

    しかし、こちらは…

     はぁ……やっぱり今年もダメか。

    剪定から2回目の春。今年も花は咲かなかった

     あの強剪定から2回目の春を迎えたワケだが、この3本の桜の木は昨年に続き、今年も花を咲かせることができなかった。

    道路反対側の桜は枝が生え、花も昨年以上に咲いていた

     3本の桜の木と道路を挟んで反対側にも1本、強剪定された桜の木があるのだが、こちらの方は枝が伸び、昨年以上に花を咲かせていた。この桜は大丈夫だろう。

    新しい枝も何も出ていない

     しかし、こちらはもうダメなのではないだろうか? 3本の桜の木のうち、一番横断歩道寄りの桜は、花どころか、新しい枝も出ていない。

    少しだけ出ていた枝は、今はもうすっかり枯れている

     2番目の桜は、昨年少しだけ出た枝が今はすっかり枯れている。

    こちらもまるで生気がない

     3番目の桜も同じく枝が枯れている。
     この3本の桜の木は、もう枯れてしまっているのではないだろうか?

    こんなモノまで付けられ、まるで電柱だ

     3番目の桜の木には、こんなモノが付けられている。これでは電柱みたいなモノだ。

     このままの姿で残しておくことで何かいいことはあるのだろうか? 私はむしろ、見る者にいい影響を与えないと思う。もう伐採するべきなのではないだろうか?
     しかし、伐採して「ハイ、終わり」にしないで欲しい。

     2012年に同じ桜通りにある桜の木を、行政は伐採している。そのことについては記事を書いているので読んで欲しいのだが、理由は「枯れているから」。
     理由には納得している。で、伐採されたワケだけど、その場所には伐採された桜の木の切り株が残っているだけ。代わりの街路樹が植えられていないので、そこだけポッカリと空いている感じになっている。
     記事にも書いたが、伐採したあと、どうするのかを考えて欲しいなぁ。
     街を歩けば気付くと思うけど、街路樹の中にはうまく根付かずに立ち枯れしているモノもあったりする。それはどうなっているかというと、放置されたままだ。街路樹って何のためにあるのだろうか?
     また、立ち枯れしたり、伐採したあとは、どうするべきなのだろうか? 行政として考えを詰めておくべきだと思うなぁ。「人と人 人とみどりが響きあい 笑顔あふれる東村山」にしたいんでしょ? 立ち枯れした木や伐採されたあとの切り株、ましてや桜通りのあの3本の桜の木を見て、「笑顔があふれる」と思いますか? 「顔をしかめる」というのが現状だ。人によっては「涙があふれる」になるかもしれない。
     何とかして欲しいなぁ。緑の問題って、選挙の票にならないから、市議会議員もなかなか動かないんだよね。事実、一般質問でも緑に関する質問は少ない。行政も議会も、もっと真剣に身近な緑である街路樹の在り方について取り組んで欲しいな。


    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


     ここで閑話休題。
     久米川駅南口の桜通りは途中で上下2車線の道路が分離し、その間にこんな植え込みがある。

    気になる植え込み

     よく見ると、何か模様やマークになっている感じだ。でも横からじゃ全くわからない。もう少し上から見ないと。
     ということで、植え込みの向こう側の道路が少し高い位置にあるので、そこから見てみることにした。

    このマークは!

     これが少し上から見た写真。何のマークかわかりますか?
     そう、コレを反対から見たモノなんですよ。

    東村山市の市章

     東村山市の市章だったんだね。だけどさ、これって誰かちゃんと見られる人、いるの? どうせなら、もっと見やすいように角度をつけるべきなのに……と思って気付いた。
     昔はもっと角度が付いていたんじゃないかな。植え込みの高さを調節して。
     それがいつしか、植え込みの高さを均等にするようになり、今のようなよくわからないモノになったのかも。
     もし最初からこの状態だったら、「それってどうなんだろう?」と思うし、私の推測の通りだとしてもやはり「それってどうなんだろう?」という感じ。
     単なるエビソートのつもりで書くハズだったけど、この1件から言っても、もう少し街路樹の在り方、維持・管理について行政は考えた方がいいんじゃないかなぁ。







    関連記事
    [ 2013/04/07 14:17 ] 【環境・まちづくり】 緑の問題 | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?