好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    02/06のツイートまとめ

    masa44hm2


    おはようございます。疲れているのか、いくらでも眠れる。本当はもう少し眠っていたいけど、やらなきゃいけないことがあるので、そうもいかない。しかもこんな雪の日に打ち合わせが1件。丸々1日の完全オフ日が欲しいよ。
    02-06 09:45



    重要な視点。他の自治体の状況を調べ、透明性を高めていくべき。これぞ議員、議会の仕事だと思います。頑張ってください。 RT @komeitoshin 地域公共交通会議のガイドライン検討からは別の視点かもしれないが、気になるのは事業者の収支と利益だ。
    02-06 09:49



    「たちかわ市民交流大学」って、いい企画だと思うなぁ。こういうことを東村山市も考えて欲しいんだよね。 http://t.co/BngY3To3
    02-06 13:15



    説明会とか報告会じゃなくて、講座を行政が企画する……いいんじゃないかなぁ。市民も勉強になるけど、何より職員が鍛えられると思うなぁ。審議会が講座をやってもいいんじゃないの。他市の生涯学習計画を見ると、いっぱいいいアイデアがある。いいものを取り入れられるのが後発の強みなんだよね。
    02-06 13:19



    弁護士の先生との打ち合わせ、終了。いろいろと考えさせられたよ。
    02-06 18:22



    裁判はお金がかかるし、長期化する。そこから得られる効果はというと……名誉毀損裁判は私が勝って裁判所から100万円の損害賠償金の支払いと謝罪放送の命令が出たけど、そのことを知る人は少ない。
    02-06 18:34



    私の名誉は回復したかというと、大いに疑問だ。同じことはこれから裁判をやった場合でも起こるだろう。それでもやるべきなのか。本当に悩ましい。私にお金と時間があれば、道楽で裁判をやるんだけどなぁ。
    02-06 18:38






    関連記事
    [ 2013/02/07 03:32 ] 【個人関連】 過去のつぶやき | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?