好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    ユニークなチャリティーイベント

     
    「ネパール」と言うと、皆さんはどんなイメージを抱くだろうか? まず一番に挙がるのは、エベレストをはじめとしたヒマラヤ山脈だろうか。でも、そのあと次々と挙げられる人はなかなかいないと思う。
     だからというワケではないのだが、10月30日(日)にネパール文化を紹介するユニークなチャリティーイベントが開催される。

    チャリティーコンサートのチラシ

     企画をしたのは「ネパリヤマ」という主婦グループ。ネパール人の配偶者を持つ家族と、旅行好きでネパールに行ったことがあったり、興味があるという仲間が集まり、
    年2~3回BBQキャンプをしたり、毎月数回集まって情報交換しながら食事会をしたりしている集まりなのだという。
     今回のイベント開催について、「ネパリヤマ」の代表である山谷さんは次のように語ってくれた。


     今回のイベント開催のきっかけは、毎日見ている東日本大震災のニュースで、自分たちの子供と同じくらいの子どもたちが1000人以上災害遺児になってしまっているということを耳にしたことと、グループ内の1人が「阪神淡路大震災の時は、独身だったからボランティアに参加できたけど、今回は子どもを置いて参加できない」と話していて、私たちにも何かできないだろうかという話になりました。
    「子供たちと一緒にできることはないか?」と考えていたところ、ネパールで音楽活動をしている友人のスンダリミカが9月に一時帰国するという連絡をもらいました。私たちの考えを話すと、3月に帰国した時ボランティアに参加したこと、ネパールでも、色んなところでイベントが行われており、つい先日も、カトマンズの日本人補習校で寄付やメッセージ・復興への祈りをささげるイベントに参加したという話になり、一緒に何かしようということになりました。
     スンダリミカの歌はネパールの民族音楽を日本語に訳しているので、子どもたちから大人まで楽しめるし、ネパールの文化に触れてもらえる機会にもなるので、チャリティーコンサートにしようということになりました。イベントの収益金は、確実に被災地の子どもたちのために使ってもらいたいと思い、「あしなが育英会」に寄付します。



     私はスンダリミカさんのことを全く知らなかったのだが、実は今年は「ネパール観光年」で、スンダリミカさんはネパール観光省から民間観光大使に任命されたのだという。ということで、「ネパール観光年」のキャンペーンソングがこちら。



     澄んだ声はまさに癒し系。いつまでも聞いていたくなる声だ。ネパールの音楽を生で聴く機会は滅多にないと思うので、これだけでも行ってみる価値はあると思う。
     イベントについての詳しい内容は次の通り。


    《アジアの歌姫★スンダリミカのチャリティーコンサート~ネパールの風に触れて子供たちに笑顔を届けよう!~》


    【日時】 2011年10月30日(日)午前9時30分開場、10時30分開演。正午まで。

    【場所】 東村山駅西口ワンズタワー市民ステーション2階のコンベンションホール

    【入場料】 大人1500円、中高生1000円、3歳~小学生500円。大人のみ前売割引(1300円)あり

    【問い合わせ】 電話090-1435-2843(山谷)まで

    【内容】 午前10時30分~11時までがネパールの日本人学校で行われた東北大震災へのチャリティーコンサートの様子などのトークショー、午前11時~正午までがスンダリミカさんのライブ。このほかライブペインティングや民族衣装であるサリーの着付け、ネパール式美容健康紅茶の販売、ネパールの絵本コーナー、ネパール軽食の販売などなど盛りだくさん。



     ここまでネパール尽くしのイベントはなかなかないと思う。キッズコーナーもあるというから、親子で行ってみるのもいいかもよ。






    関連記事
    [ 2011/10/28 06:36 ] 【市政全般】 イベント情報 | TB(-) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?