好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    私についての4つの請願 その2

     2007年8月21日までに提出された12件の請願のうち、私についての請願が4件あるのだが、残りの2件を今回紹介する。

     薄井氏の職業安定法第63条第2号違反(「有害業務」紹介)の疑いに関する事実の究明等を求める請願

    請願趣旨
     薄井政美氏は、職業安定法第63条第2号違反の犯罪にかかわったのではないかとの疑いがあり、犯罪事実あるのであればその責任は追及されるべきであるのみならず、公職者としての資質にかかわる重大な問題であり、貴議会が事実の究明を行いしかるべき措置を行うよう求める。

    請願理由
     職業安定法第63条第2号は、ソープ、デリヘル、ホテヘル等特殊性風俗を「公衆道徳上有害業務」とし、このことは判例上確定している。そして「公衆道徳上有害な業務に就かせる目的で、職業紹介、労働者の募集もしくは労働者の供給を行った者またはこれらに従事した者」は「1年以上10年以下の懲役または20万円以上300万円以下の罰金に処する」ことを定めている。
     薄井氏は、「シーズグループ」のソープ、デリヘル、ホテヘル等特殊性風俗の性風俗嬢の求人誌「ゆかいライフ」の解説員として実名を公表しつつ、同求人誌「ゆかいライフ」の編集業務を担当してきた。
     右行為を行った薄井氏は「公衆道徳上有害な業務に就かせる目的で、職業紹介、労働者の募集もしくは労働者の供給を行った者またはこれらに従事した者」に該当する疑いがあり、右行為は公訴時効が完成しておらず、犯罪事実があるのであればその責任は徹底して追及されるべきであるのみならず、公職者としての資質にかかわる重大な問題であり看過できない。以上の理由により貴議会が速やかに事実の究明を行い、しかるべき措置を講じるよう求める。なお、審査のための資料は追加して提出する。

    平成19年8月20日

    請願人 ○○○○

    紹介議員 朝木直子


    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     薄井氏の薬事法第68条違反(「無承認無許可医薬品」の宣伝)の疑いに関する事実の究明等を求める請願

    請願趣旨
     薄井政美氏は、薬事法第68条違反の犯罪にかかわったのではないかとの疑いがあり、犯罪事実があるのであればその責任は追及されるべきであるのみならず、公職者としての資質にかかわる重大な問題であり、貴議会が事実の究明を行いしかるべき措置を行うよう求める。

    請願理由
     本年6月25日、警視庁生活安全課と東大和署は、本年2月19日から3月29日まで、「姫アグラ」と名付けた無承認無許可医薬品をその開設したホームページ上で「30分~1時間で女性を興奮させる」などと効能を宣伝し、4月までに全国約320人に1本2ミリリットル入り製品約2400本を販売し、約260万円を売り上げたとして、東京都渋谷区と横浜市南区の会社員の両容疑者を薬事法違反容疑で逮捕した。
     ところで薬事法第68条は承認前の医薬品等の広告を禁止し、承認等を受けていないものについて、その名称、製造方法、効能、効果又は性能に関する広告をしてはならないことを定め、同85条は2年以下の懲役若しくは2百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する」と罰則を定めている。
     薄井氏は、「シーズグループ」の「マンゾクTV」で実名を公表しつつ、無承認無許可の上記「姫アグラ」についてその効能等をいわゆる「紹介記事風」の手法で紹介・宣伝した。薄井氏の右行為は薬事法第68条違反の疑いがあり、右行為はいまだ公訴時効が完成していない。犯罪事実があるのであればその責任は徹底して追及されるべきであるのみならず、公職者としての資質にかかわる重大な問題であり看過できない。以上の理由により貴議会が速やかに事実の究明を行い、しかるべき措置を講じるよう求める。なお、審査のための資料は追加して提出する。

    平成19年8月20日

    請願人 ○○○○

    紹介議員 朝木直子


    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     この2件の請願は政策総務委員会に付託された。
     この2件に関しては、鈴木忠文議員が自身のブログで指摘している通り、職業安定法や薬事法に違反する疑いがあるのであれば、まず司法の場に訴えるのが最初ではないだろうか。
     1つだけ事実関係の間違いを指摘するなら、私は「ゆかいライフ」の編集業務は担当していない。こんなことは前職の会社「株式会社クリエイターズカンパニーコネクション」に問い合わせてもらえば、簡単にわかることなのだが……。

     政策総務委員会は9月18日午前10時から第1委員会室で開催される予定。この請願が審査される際は、また私は除斥となる。





    関連記事
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?