好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2009年3月定例会の一般質問より その1

     2009年3月定例会の会議録が出たので、私の一般質問の質疑応答を紹介しようと思う。この時の一般質問では、私は「今こそ広告収入獲得に本気で取り組みを」「効率的な情報発信の検討を」「職員の意識改革のためにパブリックコメント実施要綱を」の3項目を聞いた。まずは「今こそ広告収入獲得に本気で取り組みを」の質問を一問一答形式に再構成して紹介する――。
    スポンサーサイト

    頑張れ!バナー広告

     2008年8月1日から市のホームページのバナー広告が15枠になった。これも関係部署の努力によるモノだろう。しかし、これで全部の枠が埋まったというワケではないから、引き続き頑張って欲しいと思う。
     ただ、バナー広告は何でもいいから入ればいいというモノではない。もちろん、東村山市には「東村山市ホームページバナー広告掲載規程」があり、怪しい広告は入らないようになっている。とは言っても、現状はちょっと不満なんですよね……。

    どうなってるの?バナー広告

     おそらくすでにお気づきの方もいるだろう。市のホームページのトップページ右側にあるバナー広告。コーナーの設置状況とか何かと問題のあるところだが、そうは言っても財政状況の厳しい東村山市にとっては貴重な収入源だ。それなのに2008年4月に入った途端……。

    バナー広告、幻の満稿

     2007年9月11日の一般質問で、私は市のホームページのバナー広告について聞いた。6月議会の一般質問でも指摘した、バナー広告の空きスペース対策をどのようにしてきたかという質問に対し、政策室長は「情報推進課の努力により、9月には17枠が埋まり、来月(10月)には満杯になる予定です」と自信満々に答えた。
     6月に私が指摘してから4カ月経って、ようやくバナー広告の20枠が埋まる……一般企業では遅すぎる対応だが、行政としては頑張った方なのではないかと思う。広告が満稿になること自体は喜ばしいことなので、私は10月1日を楽しみにしていたのだが……。
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。