好きになろうよ!東村山

    この街をもっと好きになって欲しいと願う中年オヤジの日記

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2010年9月定例会における私の代表質問 その2

     2010年9月定例会で行った私の代表質問を一問一答形式に再構成して紹介する企画の後編。保育関係やまちづくり、教育関係だから、こちらの方が関心が高いだろうから読みやすいかもね。
    スポンサーサイト
    [ 2010/12/12 17:00 ] 【議会関係】 代表質問 | TB(0) | CM(0)

    2010年9月定例会における私の代表質問 その1

     2010年9月1日、私は所属会派「変えよう!議会・東村山」を代表して市政全般にわたる質問を行った。私にとって最初で最後になるかもしれない代表質問。本来は私が一気に質問を読みあげ、それに対し、渡部尚市長と教育長が、これまた一気に答えていくというスタイルなのだが、読みやすいよう一問一答形式に再構成して紹介しようと思う。長いので、2回に分けて紹介する。
    [ 2010/12/11 15:50 ] 【議会関係】 代表質問 | TB(0) | CM(2)

    初めての代表質問

     2010年8月30日の9月定例会初日に行われた渡部市長の所信表明に対する代表質問が、9月1日に行われる。代表質問ができるのは3人以上の会派で、具体的には公明党、日本共産党、自由民主党、そして変えよう!議会・東村山の4つだ。
     で、今回、変えよう!議会・東村山を代表して、私が質問に立つことになった。ということで、今回はその内容を紹介しようと思う。
    [ 2010/08/31 20:34 ] 【議会関係】 代表質問 | TB(0) | CM(0)

    代表質問に対する答弁は変わったのか?

     私は以前、「そろそろやめませんか?」という記事と「次回はぜひ変わって欲しい」という記事で、代表質問に対する渡部尚市長の答弁の冒頭部分が、各会派をランク付けするような表現になっていておかしいと書いた。その後、2009年9月と2010年3月の定例会で代表質問が行われたので、あれから変わったのか、変わっていないのか、答弁の冒頭部分を検証してみようと思う。
    [ 2010/06/08 13:01 ] 【議会関係】 代表質問 | TB(0) | CM(0)

    会派として初めての代表質問

    「代表質問」とは、3月と9月の年2回、3人以上の会派の代表が市長に対して行う質問のこと。しかし、何でも聞いていいというワケではない。あくまでも3月定例会に市長が行う施政方針説明、9月定例会に市長が行う所信表明に対しての質問だからだ。つまり2009年9月定例会の場合だと、8月27日に渡部尚市長が行った所信表明に対して質問する形になる。
     今回、2009年9月1日に代表質問に立つのは、北久保眞道議員(自民党・自治クラブ)、駒崎高行議員(公明党)、田中富造議員(日本共産党)、そして大塚恵美子議員(変えよう!議会・東村山)の4人。2009年5月に結成したばかりの「変えよう!議会・東村山」が臨む初めての代表質問。全体の質問の骨子は大塚議員が書いたのだが、会派としての質問だから佐藤真和議員と私も一緒に質問づくりに関わった。
     今回はその代表質問の内容を紹介しようと思う。
    [ 2009/08/30 10:47 ] 【議会関係】 代表質問 | TB(0) | CM(0)

    次回はぜひ変わって欲しい

     東村山市議会では毎年3月と9月の定例会に「代表質問」というモノがある。これは定例会初日に行う市長の所信表明を受けて、3人以上の会派が市政全般について行う質問のことだ。
     以前にも「そろそろやめませんか?」という記事に書いたが、この代表質問においてちょっとうんざりすることがある。それは渡部尚市長の各会派に対する答弁の冒頭部分だ。各会派によって言い方を変えてるんですよね。どんな風に変えているのか、2009年3月定例会の会議録がアップされたので、この時の渡部市長の各会派に対する答弁の冒頭部分を紹介しよう――。
    [ 2009/06/19 12:46 ] 【議会関係】 代表質問 | TB(0) | CM(0)

    そろそろやめませんか?

     東村山市議会の定例会は毎年3月、6月、9月、12月の4回開かれる。このうち3月と9月の定例会では、定例会初日に行う市長の所信表明を受けて、3人以上の会派が質問を行う代表質問が行われる。私が議員になった2007年5月以降の会派構成で言えば、自民党・自治クラブと公明党、共産党、民主・生活者ネットワークの4会派が代表質問を行っている。
     この代表質問、議員になってから今回の2009年3月の定例会まで、4回聞いているワケだが、ちょっとうんざりすることがある。それは渡部尚市長の各会派に対する答弁の冒頭部分だ――。
    [ 2009/03/10 18:16 ] 【議会関係】 代表質問 | TB(0) | CM(0)
    検索フォーム
    プロフィール

    usuimasayoshi

    Author:usuimasayoshi
    薄井政美

    家族は妻と長男、長女。52歳。趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。東村山市在住

    広告
    草の根問題がわかる本

    民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒


    『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(宇留嶋瑞郎著/ユニコン企画発行/長崎出版発売/1200円+税)

     草の根問題の原点ともいえる1995年の議席譲渡事件と女性市議転落死事故について詳細に書かれたルポルタージュ。現在、絶版となっていて書店では買えないが、私の手元に在庫があるので、希望者はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    広告(通信講座・教材)
    自己啓発に役立つ本
    広告(健康グッズ)
    悩んだ時に役立つ本

    道は開ける新装版

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:26時点)
    感想(104件)


    人を動かす新装版

    価格:1,575円
    (2012/4/17 22:27時点)
    感想(232件)


    自分の小さな「箱」から脱出する方法

    価格:1,680円
    (2012/4/17 22:28時点)
    感想(151件)

    広告(健康食品)
    日本語検定やってみる?
    TOEIC英単語帳 できる?


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。